Kobe Bunka Fashion College
創立75年 ファッションの専門学校
服飾専科 (2020年4月〜2021年3月)

パターンとソーイングW専科

Aコース
曜日と時間 水、木、金の週3日9:15〜12:00(曜日は変更する場合があります)
内容 洋裁を初めから学びたい方、または服作りの経験のある方で製図、パターンを基礎から学んで、自由なデザインの型紙づくりを目指したい方を対象にします。
費用 入学金2万円(税別)月額25,000円(税別)
Bコース
曜日と時間 水曜日9:15〜15:15、木、金曜日9:15〜12:00(曜日は変更する場合があります)
内容 Aコースと同じく洋裁を初めから学びたい方、または服作りの経験のある方で製図、パターンを基礎から学んで、自由なデザインの型紙づくりを目指したい方を対象にします。BコースはAコースよりソーイングの時間が増えます。
費用 入学金2万円(税別)月額28,000円(税別)
資料請求・入学相談・オープンキャンパス・体験授業・推薦入学・お問い合わせはこちら
学生の方へ 社会人の方へ
選ばれる8つの理由
ポイント1
技術力 | 服を自由自在に創れるように。
ポイント5
研修 | 学校で学び、現場で感じる。
基礎がしっかり学べるから、高レベルな技術が身につけられます。
インターンシップ制度があるから、在学中から現場を体験できます。
ポイント2
指導方針 | ”ついていけない”をゼロ化。
ポイント6
経験 | 作品が、商品に変わる。
個人のレベルに合わせて指導するから、ついていけないという事はありません。
実際にお店に置いてもらいながら、バイヤーを通じて学べます。
ポイント3
資格 | 資格取得を徹底サポート。
ポイント7
学外活動 | 授業以外の個人活動も支援する。
協会認定校だから、洋裁技術認定の実技試験が免除されます。
イベント出店をはじめとする、学外活動も積極的にサポートします。
ポイント4
学費 | 金銭面で諦めて欲しくない。
ポイント8
環境 | 日本有数のファッション都市・神戸。
月謝制を採用しているから、一度に多額の学費は必要ありません。
最寄駅から徒歩0分の校舎の隣には、大型図書館もある最適な学び場。
ファッション専門課程のご案内 「学費はリーズナブルで安心な月謝制ですから入学時に多額の費用がかかりません」 詳細はこちら。 神戸文化服装学院
ファッション本科 fashion Specialized Course
初めて服飾を勉強される方のためのコース
技術専攻科 fTcchnical Specialized Course
ファッション本科、短大、大学等の被服科卒業生並びに服飾技術経験者を対象のコース
ファッション研究科 fashion Graduate Course
基本を学ばれた後、より深い技術やデザインの追究、理論の研究をするコース
服飾専科 Costume Specialized Course
毎日は通学できない社会人、主婦、学生のための週1日からのコースです
専門学校 神戸文化服装学院 〒650-0017 兵庫県神戸市中央区楠町7-1-1 TEL: 078-341-1219 FAX: 078-341-0989 E-mail: info@kobebunka.ac.jp HP: http://www.kobebunka.ac.jp