Kobe Bunka Fashion College
創立75年 ファッションの専門学校
神戸文化服装学院について(教育方針)
専門学校 神戸文化服装学院 東京の文化服装学院の連鎖校として、ファッション界で活躍する人のための指導を行っています。 本学院は日本ファッション教育振興協会の認定校ですので、日本洋裁技術検定の実技試験が免除されます、また希望者は在学中にファッションビジネス検定及びパターンメイキング検定試験、ファッション販売検定試験、色彩検定試験等のの受験のための指導を受けることができます。
基本方針 本校は創立70年の伝統で培ってきた服作りの基礎技術の上に、新しいシステムを取り入れながら、高度な服飾技術の習得に力を注いでいます。また精神面でも情操豊かなクリエーターになれるような、人材の育成に努めています。 文化服装学院の連鎖校として
本校は兵庫県下で唯一の文化服装学院連鎖校です。テキスト・用具などは同一のもので学んでいます。常に美しく着心地のよいファッションの制作を目指していることは、東京も神戸も同じです。 「専門士」について 文部科学大臣告示による称号「専門士」が2年課程の学科の卒業時に授与されます。
資料請求・入学相談・オープンキャンパス・体験授業・推薦入学・お問い合わせはこちら
学生の方へ 社会人の方へ
選ばれる8つの理由
ポイント1
技術力 | 服を自由自在に創れるように。
ポイント5
研修 | 学校で学び、現場で感じる。
基礎がしっかり学べるから、高レベルな技術が身につけられます。
インターンシップ制度があるから、在学中から現場を体験できます。
ポイント2
指導方針 | ”ついていけない”をゼロ化。
ポイント6
経験 | 作品が、商品に変わる。
個人のレベルに合わせて指導するから、ついていけないという事はありません。
実際にお店に置いてもらいながら、バイヤーを通じて学べます。
ポイント3
資格 | 資格取得を徹底サポート。
ポイント7
学外活動 | 授業以外の個人活動も支援する。
協会認定校だから、洋裁技術認定の実技試験が免除されます。
イベント出店をはじめとする、学外活動も積極的にサポートします。
ポイント4
学費 | 金銭面で諦めて欲しくない。
ポイント8
環境 | 日本有数のファッション都市・神戸。
月謝制を採用しているから、一度に多額の学費は必要ありません。
最寄駅から徒歩0分の校舎の隣には、大型図書館もある最適な学び場。
ファッション専門課程のご案内 「学費はリーズナブルで安心な月謝制ですから入学時に多額の費用がかかりません」 詳細はこちら。 神戸文化服装学院
ファッション本科 fashion Specialized Course
初めて服飾を勉強される方のためのコース
技術専攻科 fTcchnical Specialized Course
ファッション本科、短大、大学等の被服科卒業生並びに服飾技術経験者を対象のコース
ファッション研究科 fashion Graduate Course
基本を学ばれた後、より深い技術やデザインの追究、理論の研究をするコース
服飾専科 Costume Specialized Course
毎日は通学できない社会人、主婦、学生のための週1日からのコースです
専門学校 神戸文化服装学院 〒650-0017 兵庫県神戸市中央区楠町7-1-1 TEL: 078-341-1219 FAX: 078-341-0989 E-mail: info@kobebunka.ac.jp HP: http://www.kobebunka.ac.jp